佐江戸内科循環器科、生活習慣病

診 療 科 目 : 内 科、 循 環 器 内 科

所在地:横浜市都筑区佐江戸町823-1、サンコート中山101

休 診 日 : 木曜日、日曜日、祝日、土曜日午後

T E L : 0 4 5 - 3 5 0 - 8 3 9 2 (FAX兼用ではありません)

URL:http://home.f01.itscom.net/saedo-nj


診療時間
9時から12時
15時から18時

お知らせ(R3年9月25日)


●当院へ受診する方へ

 初診の方は、保険証をお持ちになり、診療時間の終了15分前までに受付をお願いします。再診の方も、毎月はじめての受診のときに保険証を確認します。保険証がない場合には自費になります。


●電話およびFAXについて

 当院では、診療時間外のお電話には対応しておりません。FAX番号は非公開で登録番号以外は受信できません。お問い合わせは診療時間内にお願いします。


●当院でのコロナワクチン接種について

 9月22日午後から、10月6日と8日の予約を開始しました。12才以上で当院通院歴のある方を対象とします。今回の予約でコロナワクチンは終了。3回目は未定。


●インフルエンザ予防接種について

 9月13日より当院受診歴のある65才以上の方の予約を開始します。


●禁煙外来について

 9月2日現在、治療薬が入荷できないため、休止しています。


●駐車場案内図を更新

 当院の場所:中原街道の地蔵尊前と佐江戸交差点の中間、フィットケア・デポ(佐江戸町店)とセブン-イレブン(横浜佐江戸町店)の向かい側のマンションの1階


●後発医薬品について

 今年2月の小林化工、3月の日医工の業務停止の影響のため、

他社製品についても後発医薬品の不足が続いています。

このため、当院採用薬の変更、院外処方への変更などで

しばらくの間、皆様にご迷惑をおかけします。

詳細はブログに掲載しました。


●当院のコロナ対応について

・風邪症状などでコロナが否定できない場合に対応医療機関の紹介

・手指消毒用アルコール設置

・職員、患者のマスク着用

・職員の勤務前の検温

・受付のビニールシート設置

・待合室の清拭、換気

・ドアノブ、手すりの消毒

・自動釣り銭機

・スリッパ殺菌装置


●日本脳炎ワクチンについて

当院では2期および救済措置のみに対応していますが、

ワクチン流通不足のため当院では当面は接種できません。


●オンライン資格確認(マイナンバーカードの保険証利用)について

 当院では対応しておりませんので、必ず保険証を持参してください。


●発熱、咳などの風邪症状がある方へ:発熱等診療予約センターは3/31で終了

 新型コロナウイルス感染症コールセンター

 045-550-5530、24時間対応(土日、祝日を含む)で

 症状がある方に検査を実施している医療機関を紹介


●日本脳炎の予防接種について

 救済措置の場合、ワクチン接種を予約されていても、過去の接種状況から横浜市に確認が必要となることがあり、接種日時が17時以降や土曜日の場合、当日の接種が出来ない場合があります。


●新型コロナウイルス感染症の検査

 当院では行っていません。都筑区で行っている医院はこちら


●風疹の予防接種と抗体検査について

 R3年4月1日からR4年3月31日まで、19才以上の横浜市民で、妊娠希望者、そのパートナーおよび同居家族、妊婦のパートナーおよび同居家族に対して、予防接種、抗体検査ができます(詳細はこちら)。(予防接種は要予約、抗体検査は予約不要)


●風しん追加対策について(詳細はこちら

 S37年4月2日からS54年4月1日までに生まれた男性について:

 クーポン券を持参すると、抗体検査が無料でできます。予約は不要です。

 予防接種も無料ですが、当院では事前に預り金をいただき、予約が必要です。

 なお、クーポン券の有効期限が切れている場合でも、R4年2月まで使用できることになりました。


●2018年6月22日よりセミセルフレジを導入しました。


●院長ブログを作成しました。 2019年3月より新しいブログへ移行しました(こちら


●自費の予防接種について(インフルエンザを除く)

 ワクチン発注後のキャンセルはできないので、接種費用は前払いに変更します。


●特定健康診査、横浜市健康診査を受ける方へ

 予約は不要です。水、お茶以外はとらずに空腹で受診してください。横浜市国保以外の方は当院で実施できない場合がありますので、お電話でご確認ください。


●感染症の迅速検査について(現在は未実施)

 当院では、インフルエンザのみです。溶連菌、ノロウイルスなどは行っていません。なお、インフルエンザの場合、発症早期(おおむね6から12時間以内)および48時間以降では、検出できないことがあります。


●ホームページをフルリニューアルしました(H25年7月27日、作成者:院長)。


●生活習慣病対策について

 これまで多くの心臓病や脳卒中の入院患者さんを診てきました。その経験から、高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病対策が重要であることを強く感じています。また、生活習慣病の改善のための検査教育入院を担当し、各地で講演をしてきました。

 当院では、これらの経験を生かし地域の皆様の生活習慣病対策に力を入れております。



最終更新日:2021年9月25日