呼称・ 小倉沢小中学校
場所・ 埼玉県
今回は、廃墟フリークにはとっても有名な廃校「小倉沢小中学校」を紹介。
秩父の山奥に残る木造校舎、ネオ廃墟・格闘フリーク ドイテフ氏が登場。
この探索に出かけたのは もうずっと前の事
中学からの友人と近県の廃墟を巡り始めた頃だった。
この日はネットで知り合った廃墟サイトの管理人さんとの初めての合同探索の日。
彼の名は、「ドイテフ」歳はひとつ下の背の高い、さわやかな男子だった。
今回の探索は、彼の案内で初めての木造校舎校舎「小倉沢小中学校」にやってきた。
苔生した階段が校舎に続いていた。
入り口脇には番犬!?
玄関は少し洒落た作り 一部の意匠には水色の塗装が施されていたようだ。
一歩中に入ると ひんやりとした薄暗い空間 かつてはここに下駄箱が並んでいたのか。
板張りの廊下には優しい光がさしこむ。
教室の入り口には何かを訴えるかのような美術作品。
教室はひかりがいっぱいで明るい感じ。いろいろな物が残されている。
あれ、奥のほうに誰かいるよ。
つぶらな瞳のペガサス君 あるいはユニコーン?