呼称・ 検見川無線送信所
場所・ 千葉県
逓信省技師吉田鉄朗設計による,ドイツ表現派風の建築。
対外国通信の為の施設で大正15年に完成した。
ぽつんと残された素敵な建物 以前は他の施設や鉄塔がたくさんあったそうだ。
以前は中には入れたそうだが、今はすべての窓を鉄板で塞がれてしまっている。
内部がどうなっているか気になって仕方ないけど 真っ暗だろうな。
検見川無線送信所は、都市計画による取り壊しが決定している。
こんな素敵な建物なんだから 改装してお店にでもしたらいいのになー。