101年目を迎えて
                                                 校長  木 下 和 弘

 101年という長い長い歴史をもつ広尾小学校の歩みを温かく見守ってきた校庭の桜の木が、新年度のスタートを祝うかのように、とても美しい姿を見せています。お子様のご入学、ご進級を心よりお喜び申し上げます。
 このたび4月1日付けをもちまして広尾小学校長として着任いたしました木下和弘と申します。どうぞよろしくお願いいたします。昨年の11月に挙行された開校100周年記念式典に出席させていただきました。一人一人の子どもたちの輝く笑顔と自信に満ち溢れた歌声で、立派に式典を成功に導いた広尾の子たちの姿を昨日のことのように覚えています。
 そして始業式・入学式の今日、子どもたちの明るく素直な笑顔に出会い、この広尾小学校に校長として着任できましたことを心から感謝しております。保護者や地域の皆様と学校が、共によりよい教育を目指して努力している様子が全体の雰囲気として伝わってまいります。子どもたちのために、心を込めてかかわってくださっている多くの方々の思いを大切にし、今後さらなる広尾小学校の歴史と伝統を築き上げるため、学校経営への思いを新たにしております。前校長 稲葉 順子先生の経営方針を受け継ぎ、微力ではありますが、本校の教育目標を目指し、子どもたち一人一人が元気で楽しい学校生活を送れるよう、また、「広尾小学校でよかった」と思えるよう、教職員一同、誠心誠意努力してまいります。これまで同様、保護者・地域の皆様の力強いお力添えをどうぞよろしくお願いいたします。

《広尾小学校の教育目標》
   ともに学び ともに生きる 広尾の子を育てる
   『よく考える子 心豊かな子 元気な子』


 《こんな学校を目指します》
   ○子どもたちが誇れる学校
   ○保護者に信頼される学校
   ○地域とともにある学校
   ○教職員が生き生きとした学校


 《8つの ハッピーチャイルドプラン》
     CONCEPT    (コンセプト)  基礎・基本をしっかり身に付け学力の定着を図る
     C
AN      (キャン)    できる・分かる・伝える・自信をもつ
     C
USTOM     (カスタム)   基本的なよい生活習慣を身に付ける
     CHARM         (チャーム)    一人一人の違いを認め合い個々の魅力を生かす
     C
OLLABORATION (コラボレーション) 協力する・助け合う
     C
OMMUNICATION (コミュニケーション) 対話をする・心の交流を図る
     C
HALLENGE     (
チャレンジ)  挑戦する・新しい取り組み
     C
ONTINUE      (コンティニュー)  継続する・諦めない


Copyright (c) 2009-2017 渋谷区立広尾小学校 All rights reserved.