<教育目標

学校の教育目標
ともに学び、ともに生きる広尾の子を育てる
    ○ よく考える子   ◎ 心豊かな子    ○ 元気な子
学校の教育目標を達成するための基本方針
ア 教育目標を児童の発達段階に即して具現化し、一人一人に「めあて」をもたせ、教職員の協力体制のもと、教育内容の基礎的・基本的な知識・技能の確実な定着と学力の向上に努め、その達成を図る。
イ 人権尊重の精神に基づいた道徳教育の充実を図り、全教育活動を通して正義感や倫理観にあふれた豊かな人間性を育てる。
ウ 教科・道徳・特別活動・総合的な学習の時間のあらゆる指導の場で、体験的な活動や創意ある教育活動を推進し、児童の学習意欲や問題解決能力を高めるよう努め、児童一人一人の個性・能力を伸ばす指導の徹底と情報化社会に対応する能力の育成を図る。また、地域社会とふれ合い、様々な体験の中で心身ともに健全な児童の育成に努める。
エ 児童が自らの健康・安全に関心をもち、将来にわたって健康で安全な生活を送ろうとする態度を育てるための教育環境の整備に努める。
オ 二学期制実施により、授業時数を確保し、授業内容を充実させ、個に応じた指導に努める。
カ 総合的な学習の時間の充実により、教科学習の基礎・基本を生かし、児童のよりよい問題解決能力や主体的な考え、判断力の伸長や表現力の育成を図る。また、ALTを活用することにより英語活動に親しませるとともに日本の文化・伝統を体験させ、豊かなコミニュケーション能力の伸長と将来、国際社会で活躍し、地域に貢献できる児童の育成に努める。
キ 家庭や地域、関係諸機関との連携を深め、自他を尊重し思いやりと規範意識が実際の行動につながる児童の育成に努める。また、ホームページや各種通信・掲示板等を通して児童の活動の様子を積極的に伝え、地域との交流の一層の充実に努めるとともに、学校運営連絡協議会や学校評議員を活用し、外部評価を生かした特色ある学校教育の推進に努める。

体罰ゼロ宣言

<学校の沿革>
こちらのページへ

文化財としての広尾小学校

広尾小学校 校歌

<教室数

管 理 室 等 の 数
普 通 教 室
11
特別教室 (総数) 
17
  〃   (理科室)
  〃   (音楽室)
  〃   (図工室)
  〃   (家庭科室)
  〃   (図書室)
  〃   (放課後クラブ室)
体   育   館 
34m x 19m
プ   ー   ル   大
12m x 25m 
             小
11m x 4.5m


  

<在籍数>  (平成29年4月6日現在)
学年
学級数
男子数
女子数
  
   
   
28
   
17
   
45
  
   
   
27
   
28
   
55
  
   
   
23
    
27
   
50
  
   
   
25
   
16
   
41
  
   
   
32
   
14
   
46
  
   
   
21
   
15
   
36
 
   
11
  
156
   
117
  
273



<週間の朝の活動>
月曜日 全校朝会
火曜日 朝学習 (国語の表現力育成)
水曜日 児童集会 ・音楽朝会・体育朝会
木曜日 朝学習(国語の表現力育成)
金曜日 ブックタイム(読み聞かせ・読書)

登校 8:00〜8:15
朝の活動 8:20〜8:45     【 】は、土曜時程
1校時 8:45〜9:30     【8:30〜9:15】
2校時 9:35〜10:20    【9:20〜10:05】
休み時間 10:20〜10:40   【10:05〜10:10】
3校時 10:40〜11:25   【10:25〜11:10】
4校時 11:30〜12:15   【11:15〜12:00】
給食 12:15〜13:00   ( )は、水曜時程
清掃 13:00〜13:15   (簡単清掃等)
昼休み 13:15〜13:35   (昼休みは、なし)
5校時 13:35〜14:20   (13:15〜14:00)
6校時 14:25〜15:10
*委員会・クラブ 14:35〜15:20
下校 15:45         (14:10)
 



<案内図>

広尾小学校MAP
JR恵比寿駅・東京メトロ日比谷線恵比寿駅 から 700m 
駒沢通りを明治通り方面へ向かって歩き 徒歩10分以内


住所:〒150-0011 東京都渋谷区東三丁目3番3号
電話:03−3400−3570
FAX:03−3400−3899


Copyright (c) 2009-2017 渋谷区立広尾小学校 All rights reserved.